3/26 労働基準法労務管理講座のご案内 施行直前『働き方改革関連法と、迫られる労基署対応』

※満員のため、受付終了いたしました。(3月12日)

働き方改革関連法が本年4月から順次施行されます。改正法の中には、時間外労働の上限規制や年休付与義務等罰則付きのものもあり、法施行後は、法遵守させるための労基署の監督指導はより厳しいものとなることが予想されます。本講座は、このような罰則付きの改正法や様式が変わった36協定、さらに労働時間の適正把握等について企業は何を注意しなければならないか、また、労基署にはどう対応したらよいのかについてわかりやすく解説いたします。施行直前に、ぜひご参加ください。

日時 3月26日(火)14時00分~16時30分

講師 森井 博子 氏(元労働基準監督署長 特定社会保険労務士)

定員 45名(先着順)

会場 たましんRISURUホール 5階 第6・7会議室

受講料 会員:無料 、 それ以外の方:3,240円(税込)

詳細は、下記よりご覧ください。

「労働基準法労務管理講座」案内・申込書ダウンロードはこちらから

 

カテゴリ: お知らせ

コメントは受け付けていません。